【動画】Adoコラボは吉乃と弱酸性|炎上理由は3つで人気すぎた

スポンサーリンク

Adoさんがコラボした曲が炎上しており、あのAdoさんがお怒りのようです。

2023年はさらに大活躍で2024年は誰も追いつけない世界まで行きそうなAdoさんのコラボが炎上した理由を3つの視点から調べました。

そしてコラボしたのは誰だったのか??

ただ、これはもうしゃあないのではと思う節もあるほどでした…。

スポンサーリンク

アドのコラボに批判が殺到

Adoさんが2024年1月25日午後16時2分にツイートをしています。

改善の意見などはフォームから送ってくださいと書かれていますね。

誰といつどういったコラボをしたものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

【動画】Adoコラボは吉乃と弱酸性

Adoさんとコラボしたのは吉乃さんと弱酸性さんでした。 

この3人のライブ映像に対して批判が集まっていますが、

そもそも吉乃さん弱酸生さんはどういった人なのでしょうか。

吉乃

Adoさんとコラボした1人目は、吉乃さんです。

YouTubeもされており、チャンネル登録者数 97900人と銀の盾までもう少しというところ。

焼き肉が大好きで、インスタには更新頻度が少ないながらも焼き肉の写真が投稿されていました。

名前:吉乃(よしの)
活動開始:2019年から歌い手
メジャーデビュー:2024年1月21日ポニーキャニオンより
好きな食べ物:焼肉

弱酸性

Adoさんとコラボし2人目は、弱酸性さんです。


梟note / 弱酸性、ふくろうのーと、という名前で活動しており、YouTubeもされています(チャンネル登録者数55200人)

名前:梟note / 弱酸性
活動開始:歌い手として2020年
メジャーデビュー:オボツカナシで2023年5月5日
好きな食べ物:ラーメン

ラーメンが大好きで、インスタにはラーメン屋、二郎系が上がっていますね。

Ado、吉乃、弱酸性は同事務所

Adoさん、吉乃さん、弱酸性さんは同事務所に所属しています。

会社の名前は、株式会社クラウドナイン。

代表取締役社長 千木良 卓也
取締役 遠藤由香

なぜコラボしたのかということですが、同じ事務所同じ歌い手として活動していることから、その障壁画低いことも、仲がいいことも予想できますね。

東京都新宿区河田町3番51号3502室

スポンサーリンク

【動画】Adoコラボの吉乃と弱酸性が炎上した理由

Adoさんがコラボした吉乃さん弱酸性さんの曲が炎上した理由は何だったのでしょうか。

【Adoと吉乃と弱酸性】Ready Steady 歌いました、という曲を、3人で歌ったというわけです。

・カバーだった
・イエスマン、ファンがいた
・歌唱力の違い

などがあげられます。

カバー曲だった

Adoコラボの吉乃と弱酸性が炎上した理由1つめは、カバー曲だったから、です。

ちなみに、Adoさんと吉乃さんと弱酸性さんが歌った、このReady steadyという曲はカバーでした。

Giga – ‘Ready Steady’ ft. 初音ミク・鏡音リン・鏡音レン【MV】という2020年の曲だったんですね。

こちらの動画の説明欄や再生回数を見るとお分かりいただけるのですが、

・超人気
・再生回数1700万回
・高評価30万
・ミックスがGigaさん

とぶっちぎりの人気があったため、根強いファンがたくさんいたわけです。

そこで、Adoさんたちへのコラボに対する厳しいコメントがいったことが予想できます。

Adoさんがカバーすることに対する低い評価もあって、

日本では、自分の歌を歌うことが正義とされていたり、カバーすることがよくないといわれる流れも無きにしも非ずといえます。

歌唱力の差

Adoコラボの吉乃と弱酸性が炎上した理由2つめは、歌唱力の差、です。

おいおい、という感じですが、

カバーのもととなった、初音ミク・鏡音リン・鏡音レンというのはすべて、ボーカロイドでありいうなれば機械音で人間の声ではないんですね。

なので、比べようがない気もしますが、ボカロの声と人間の声を比べて批判した人がいたということです。

知恵袋

また、この知恵袋の回答にもあるように、Adoさんだけを推している人のコラボしないでほしいという意見があるようです。

これに対して、Adoさんは自分の意見だ!自分が決めたから大好きな人とうたっているんだ!

とカッコイイ意見を盛り込んでいますね。

イエスマン

Adoコラボの吉乃と弱酸性が炎上した理由3つめは、アドのイエスマンの多さ、です。

Adoさんは人気すぎるあまり、絶賛されることが多いです。

檻の中でうたったり、コラボしたり、ユニバで歌ったり…。

絶大な人気があるからこそ、周りには応援する人がたくさんいて、一定数のアンチが人より多いことも事実としてあります。

また、多種多様な曲や、それこそユニバで国民に受けるようなノリのいい曲、ワンピースの私は最強などもあり、露出も極め高いのも理由です。

繰り返しになりますが、その分アンチの目にも止まる、ということで炎上したと考えられます。

スポンサーリンク

Adoがブチギレかつ傷ついた投稿をした理由

Adoさんがブチギレかつ傷ついた投稿をした理由は

・想像力欠如
・やさしさ欠如
・ボカロに対する思い

です。

想像力とやさしさの欠如

ただ、ご本人達が見える場所に書き込んだり、それに対してまた見える形でリアクションして賛同の声を上げてしまうような想像力も優しさも配慮もない無神経な方々に私は作品を届けたいとは思いません。

X

これは、Adoさんに限らず、ですが、このご時世心無い意見は、人の心を深く傷つけかねませんし、誰でも簡単に投稿できることから、怒りをあらわにしていますね。

ボカロ文化の力になりたいから

Adoさんがブチギレ、そして傷ついた理由として、ボカロ(カバーした曲など)に対する思い入れが強いからということがあげられます。

お世話になっている、ボカロやそれを歌ってみた、で披露する歌い手さんの背中を押したいと投稿しているんですね。

今後もコンテンツとして楽しい形を目指していきますし、私はAdoを通して多くの歌い手さんの背中を押したいですし、お世話になっている歌い手やボカロ文化の力になりたいと思っております。

X

ボカロ文化の力になりたいとまでコメントしていることから、Adoさんの本気度もうかがえますよね。

その思いの強さの逆鱗に心無いアンチのコメントが刺さった可能性も高そうです。

スポンサーリンク

Adoのコラボ炎上が話題

意見として受け入れるべきという立場のコメントもあり、話題になっていますね。

Adoさんのコラボ炎上が話題ですが、

やはり人気の声が多いように感じます。

ちなみに、歌ってみた、というのが流行った過去があり、

Adoさんは歌ってみました、という動画をあげてほかにもカバーをしています。

自分の大好きな音楽をカバーするという至極当たり前のことなので、

カバーしつつらしさを発揮していってほしいですね!